タヌキ

タヌキの毛皮

背筋は黒く、褐色から灰褐色の長いシルキーな刺し毛と密生した深い綿毛を持ちます。

毛質は硬めですが、密度の高い綿毛はシルキーな手触りです。マフラーやフード周りにあしらったり、毛皮を大胆に使うファッションに利用されています。

また、タヌキの差し毛は、筆毛としても活用されます。

ちなみに筆毛に使う素材はで山羊・イタチ・狸・馬などが主に使用されているようです。



タヌキは珍しい動物?

日本人はタヌキという動物になじみ深いですが、実は世界的には珍しい動物なのをご存知ですか。生息地は日本、朝鮮半島、中国、ロシアの東部などの極東のみです。私たちにはなじみ深いタヌキですが世界的には珍しい動物だったんですね。




品質表示

【許容される表示例】
1)毛皮
2)毛皮(タヌキ/原産国+ラクーン) 例)毛皮(タヌキ/チャイニーズラクーン)
3)タヌキ(原産国+ラクーン) 例)タヌキ(チャイニーズラクーン)

引用:ラクーンの表記に関して 一般社団法人日本毛皮協会


上記を見てわかるように、

「毛皮」と表記するか

「タヌキ」というワードを組み込む必要があります。

その理由は英語にするとわかります。


タヌキ → Raccoon dog (ラクーンドッグ)

アライグマ → Raccoon (ラクーン)


ラクーンとは正式にはアライグマのことを指すからです。

紛らわしいので「タヌキ」というワードを混ぜるか、ざっくり「毛皮」と表記するんですね。



タヌキの性格

タヌキは、大きな音にびっくりして気絶してしまうほど繊細な動物です。

引用:5分でわかるタヌキの生態!性格や生息地、アライグマとの違いなどを解説 ホンシェルジュ


猟銃の音や車のクラクションに驚いたタヌキはびっくりして気絶してしまうようです。

道の真ん中で気絶してしまうとそのまま轢かれてしまう悲しい事故になるんですね。

もし道でタヌキを見かけてもクラクションを鳴らさず、危なくなければ早めにブレーキを踏んだり減速してあげてください。


臆病な性格の裏返し

ある男性が道で怪我をしているタヌキを見つけたそうです。車に轢かれると危ないので道のわきに移動させてあげようとタヌキに触れるとタヌキは驚いたのか手に噛みついて大惨事の怪我を負われたと聞きました。あごの力が強いのかタヌキの歯が鋭かったのか非常に危険です。見た目がフワフワした犬みたいに可愛いのですが、臆病な正確なだけに噛みつくこともあるようなのでどこかで見かけた際にはむやみに近づかないように気をつけてください。




その他の記事、毛皮・レザー・繊維・お手入れなどはこちらをご覧ください。

https://www.tgv.jp/column-post