ホースヘアー(馬毛)

しなやかで熱や摩擦に強いホースヘアー。

ホースヘアーを使用した製品には強さと美しさを兼ね備えた馬毛使用の高級感が溢れます。

サラリとした手触りと、軽量で丈夫なのがホースヘアーの特徴です。



---------------------------------------------------------------------------------------------

ホースヘアーは知る人ぞ知る高級素材

---------------------------------------------------------------------------------------------

全国でもホースヘアーを織れる職人は少なく、織り場は日本でも2、3件と言われています。細部にいたるまで美しく仕上げるのは至難の技で、熟練の職人でも1時間に10cmしか織れないほど希少な高級素材です。

木製の専用織機によって手作業で丁寧に仕立てられる織物は、天然素材の持つ風合いが活き、どこかやさしいぬくもりのある質感が生まれます。


手作業で織りなされるホースヘアー製品の端正な美しさに只々感動するばかりです。是非、手に取って質感、肌触りを確かめてほしいです。



---------------------------------------------------------------------------------------------

言い伝え

---------------------------------------------------------------------------------------------

日本では神が馬に乗ってやってくると信じられており、馬を神として崇めていたようです。

馬の躍動感あるその姿は運気を上げて「馬くいく」ということで仕事運がアップするといわれています。ホースヘアー製品を使用すれば仕事運が上がるかもしれませんね。



---------------------------------------------------------------------------------------------

白馬に乗った王子様

---------------------------------------------------------------------------------------------

2021年4月11日に阪神競馬場で行われた桜花賞。

レコードタイムで優勝した「ソダシ」は無傷の5連勝で注目を集めていましたが

珍しい白毛馬としても話題でした。


日本中央競馬会(JRA)によると登録されている8591頭(2021年3月21日現在)のうち白毛は0.1%に満たない程しか登録されていません。


少女漫画などで「白馬に乗った王子様が現れないかな」

なんてセリフをよく見かけますが

先ほどの情報をもとにすると白馬の確立が0.1%、さらに自分の前に王子様が現れる確率を加味すると0.00・・・全く夢のような話ですね。


待っているより自分から出向く方が確立としては高いです。

白馬「ソダシ」の出馬するレースをリサーチして実際に競馬場に出向けば、白馬に乗った王子様に合える確率はグッと上がるのではないでしょうか。

受け身にならず、時には攻めてみましょう。参考にしてみてください。




その他の記事、毛皮・レザー・繊維・お手入れなどはこちらをご覧ください。

https://www.tgv.jp/column-post