ブルーフロストフォックス


 ブルーフロストフォックスとは、ブルーフォックスとシルバーフォックスを掛け合わせて誕生したキツネのことです。


 毛足の長いシルバーフォックスのゴージャスさと、綿毛が多く肌触りのいいブルーフォックスの特徴を兼ね備えているブルーフロストフォックス。日本ではあまりメジャーではないですがヨーロッパなどで高い人気を誇る毛皮となっています。

 

 フロストは「霜」という意味で、霜が降ったような白い毛が美しい毛皮です。




その他の記事、毛皮・レザー・繊維・お手入れなどはこちらをご覧ください。

https://www.tgv.jp/column-post