ナイルクロコダイル


■ナイルクロコダイル:ナイルワニ(和名)

スモールクロコ・ラージクロコと同じく日本ではポピュラーなワニ革。世界的にも需要があり、腹部の四角形のうろこはスモールクロコに似て美しく整っており、厚く堅めです。

 一般的に鱗の数が多くて綺麗に並んでいるものの価値が高くなる傾向があるので高級品とみなされます。


 ナイルクロコダイルレザーのほとんどが養殖のもので、

主にジンバブエなどのアフリカの国々で養殖生産されています。

ナイルクロコの世界取引量は年間約30万枚となり、多く利用されています。



その他の記事、毛皮・レザー・繊維・お手入れなどはこちらをご覧ください。

https://www.tgv.jp/column-post