ウィーゼル


北半球に広く分布し、地域により毛色や毛質が異なります。和名:いたち。毛皮として日本で扱われているウィーゼルの大半は、中国産です。黄褐色をした短い刺し毛はミンクに比べシルキーさや光沢の面で劣ります。抜き毛や刈り毛、染色されて用いられることが多いです。




その他の記事、毛皮・レザー・繊維・お手入れなどはこちらをご覧ください。

https://www.tgv.jp/column-post